社団法人日本パッケージデザイン協会   E-mailによるお問い合わせ
  個人情報の取扱いについて
JPDAトップページへ 著作権およびリンクについて

 


教育委員会
第34回パッケージデザインセミナー
ユニクロのデザインメソッド KOICHI SAWADA × KENTARO KATSUBE


[担当理事]松本 泉/丸本彰一
[担当委員]柴崎恵美子/永田麻美/井澤初美/石浦弘幸/井田紀美子/内山淳子/大川 浩/
      上條由起子/古賀龍平/川淵 満/笹原浩造/富田国子/野坂麻美/能村美穂

開催日時 2010年3月26日(金)13:50〜18:00
開催場所 東京ミッドタウンタワー インターナショルナル・デザイン・リエゾンセンター
出席者数 講義69名(会員64名、一般5名)
講師 株式会社ファーストリテイリング 勝部健太郎氏
株式会社電通 沢田耕一氏

第34回パッケージデザインセミナーは、(株)ファーストリテイリングの勝部健太郎氏と、(株)電通の沢田耕一氏の両氏を講師に招き“お客さまの中に未来がある”ユニクロのデザインメソッドと題して開催した。
講義は、勝部氏にグローバルな視点からユニクロのコミュニケーション戦略を、沢田氏には、手掛けた作品を題材にコミュニケーション手法を中心にお話戴いた。
講義後の、両氏によるトークショーは、互いの考えや意見が講義内容とリンクし且つ内容補足にもなり、大変興味深い内容となった。会場からの質問も活発で、お二方の丁寧な受け答えが印象的であった。
講義、トークショー共に、内容の充実度は大変高く、別紙アンケートの結果にもある様に受講者に高い評価を得た。

 
勝部健太郎氏   沢田耕一氏