Japanese English
第36回パッケージデザインセミナー

「変える力、変わる力」

01_02_01_01_36_1

講師:株式会社宝島社 桜田 圭子氏 / Design Studio S 柴田 文江氏 /クライン・ダイサムアーキテクツ アストリッド クライン氏

開催日時:平成23年9月15日(木)10:50~17:50
開催場所:東京ミッドタウンタワー インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
参加者数:43名

 

 第36回パッケージデザインセミナーは、株式会社宝島社マーケティング本部部長の桜田圭子氏、プロダクトデザイナーの柴田文江氏、クラインダイサムアーキテクツのアストリッド・クライン氏の、女性3氏を講師にお迎えし、「変える力、変わる力」と題したセミナーを開催した。桜田氏は、出版という分野の中で次々と既成概念にとらわれないチャレンジャブルな企画を打ち出し、マーケティングに成功を納めた実例を語っていただいた。氏の常に新しい道を切り開いていこうとする姿勢や社員のモチベーションを上げる企業風土の話など大変に参考になった。

 柴田氏はカプセルホテル9 hoursの開発秘話をとおして、氏のデザインに対する深い思考、情熱が聞くものの胸を強く打った。「自分のデザインしたプロダクトデザインは何十年も生きるものではないが、そのデザインに触発されたものは生き続けていく、それが自分のデザインの存在意義である」という言葉はとても印象に残った。

 クライン氏は、これまでの氏の建築プロジェクトを紹介しながら「チェンジ」することの驚き、楽しさ、幸せ、発見、などを熱く語っていただいた。

 最後には三氏によるトークショウを行った。永田委員の司会のもと、デザインのリアルな話が展開し、聞き手がとても前向きでパワーをもらえる内容となった。また、我々が日々抱えている問題の解決の糸口にもなったのではないか。
 講義、トークショー共に、内容の充実度は高く、アンケートの結果にもある様に受講者に高い評価を得た。

01_02_01_01_36_2

01_02_01_01_36_3

担当委員会:教育委員会
担当理事:松本泉/丸本彰一
担当委員:永田麻美/井澤初美/石浦弘幸/井田紀美子/能村美穂/
     野坂麻美/浅野尚子/西田一生/笹原浩造/柴田雄基

最近のレポート