Japanese English
第42回パッケージデザインワークショップ

「先輩に学ぼう! パッケージデザイン基礎講座」

大バナー

 

講  師:大黒 大悟 氏 (日本デザインセンター)/ 近藤 香織 氏(資生堂)/
     小比類巻 蘭 氏(川路ヨウセイデザインオフィス)/ 真野 元成 氏(GKグラフィックス)/
     木村 勝則 氏(DIC)/ 丸山 和子 氏(丸山デザイン事務所)
開催日時:2015年11月26日(木) 9:30〜20:30
開催場所:DIC株式会社 本社2F 大会議室
参加者数:58名

今回は、実務経験5年未満の若手と学生を対象に、パッケージデザインの基礎を1 日で学ぶセミナーを開催しました。 パッケージデザインを6つのカテゴリーに分け、 30代の若手を中心とした講師の方々に先輩の立場から仕事に対する考え方、進め方、大事にしていることなどについて自作を交えて語っていただきました。

1限目は大黒 大悟 氏(日本デザインセンター)の『コンセプトワーク』。
「オーガニックコットン アバンティ」、「 じゃがいも焼酎 清里」、「 高尾ミュージアム」などを例に、「全てに思想が現れていること、人間の身体感覚を大切にすること、常に自分がやりたい方向を忘れないこと、相手に合った話し方をすること」が重要であると説明されました。デザイナーにとって大切なこととして、「① Life Style:ライフスタイルを提案すべき② Curiosity:好奇心 ③ Message :1人の表現者としてどのように見ているか」 の3点を挙げられました。

education20151126-1

2限目は近藤 香織 氏(資生堂)の『立体デザイン』。
「マジョリカマジョルカ」を例に、仕事の重要ポイントを5点挙げられました。 ①らしさの演出:ブランドコンセプト「変身の秘薬」をテーマに「らしさの抽出」を行う。 ②商品の顔:どこを正面にするか。 ③形状細部へのこだわり ④主観と客観、寄りと引き:いかに行き来できるか ⑤壊す勇気:違うと思った時はすべて作り直す。もう一つの事例として「ベネフィーク」を例に具体的進行を説明されました。「アールヌーボーの現代的昇華」をデザインイメージとして、資料の収集からスケッチ~モデル作成~デザイン決定~製品化までを実物の映像を見せながら説明。 最後に、仕事で大切と考えていることを5つ挙げ、受講者へのメッセージとされました。 ① 規制をはみ出す自由さを身につけよう ②自分の好きを大切にしよう ③美しいと思うものの法則を発見しよう④人に感化されよう⑤デザインで夢をみよう。

3限目は小比類巻 蘭 氏(川路ヨウセイデザインオフィス)の『グラフィックデザイン』。
「中身と真に向き合うこと」、「人と人をつなぐデザイン」をポリシーとされており、常にこころがけていることは「心地よいバランス」。 記憶を元に受講者に「ポッキーのパッケージ」を描いてもらい、記憶に残るデザインの重要性についてお話しされた。また、明治チェルシーのデザイン開発を事例に、実際のスケッチや撮影したシズル写真などを示しながら、オリエン~スケッチ~提案~修正~調査~撮影&合成~印刷試作~製品化までを具体例とともにリアルに語っていただきました。

4限目は真野 元成 氏(GKグラフィックス)の『ロゴ・タイプフェイス』。
ロゴとは、ギリシャ語のロゴデュポスから来た言葉で、雰囲気や印象を変えてしまう力があり、 役割としては「 ①意味:商品内容適切な伝達 ②識別:市場での差別化、顕在化③展開:ブランドの受皿」があると説明されました。 文字組みの基本は字と字の空間が均等であることであり、自分が見ていて感覚的に「気持ち悪い」と思ったら視覚調整を行うということが案外重要な点とのこと。オリジナルで作成したロゴは、コンビニに置いてみるなどして客観的に見ることが必要で、実行されているそうです。自ら手がけたバファリン、ビヒダスを例にあげ、実際の制作過程を説明していただきました。

education20151126-2

5限目は木村 勝則 氏(DIC)の『印刷と色』。
実際のPS 版を会場に持ち込んでいただき、オフセット印刷が水と油の原理でどのようにインクが紙に転写されるのかを手作業で実演、受講者にも手に取って見てもらい、楽しく印刷について説明していただきました。

6限目は丸山 和子 氏(丸山デザイン事務所)の『デザインと知財』。
持ち時間が少なくさわりだけではありましたが、デザインにおける知的財産の重要性をご説明いただきました。

セミナー終了後は、DIC ビル内の会場で講師を囲んでの講評会を行い、和気あいあいとした雰囲気の中、講師と受講者の活発な意見交換が行われました。

担当理事:伊藤透/山崎茂   
担当委員:永田麻美(委員長)/井田紀美子/石浦弘幸/浅野尚子/南谷亜希/
     神村あきよ/柴田雄基/野坂麻美/能村美穂/西田一生/笹原浩造/小比類巻蘭

最近のレポート