Japanese English
第44回パッケージデザインセミナー&ワークショップ

「パッケージデザインの未来を考えてみる」

講  師:戸田宏一郎氏(株式会社CC代表)/篠原誠氏(篠原誠事務所)
開催日時:2018年10月29日(月)、30日(火) 両日10:00〜17:30
開催場所:GOJO PAPER GALLERY
参加者数:20名

2018年10月29日(月)〜30日(火)の2日間、JPDA会員内外から参加者を募り、異分野である広告クリエイターを講師として「パッケージデザインの未来を考えてみる」と題したセミナーとワークショップを開催しました。

参加者に事前課題として「売れる水のパッケージを考える」という題材でアイディアを提出していただき、初日は戸田宏一郎氏をメインに、自身の携わってきたプロジェクト事例をもとにしたセミナーと、事前課題をもとにしたパッケージデザインワークショップを行いました。二日目は篠原誠氏をメインに、自身の携わってきたプロジェクト事例をもとにしたセミナーと、初日ワークショップの選抜アイディアをもとに、その広告を制作するワークショップを行いました。参加者は、セミナーとワークショップを通して、お二人のアイディアの発想法や着眼点、新しい商品・サービスの企画からパッケージデザイン、それをどうコミュニケーションするかといった、普段の業務の上流から下流までを考え、学ぶ、刺激的な機会になりました。


担当理事:永田麻美
担当委員:西田一生(委員長)/青柳晃一/浅野尚子/井田紀美子/太田裕司/神村晃世/
     柴田雄基/野坂麻美/村木貴久子

最近のレポート