Japanese English

「創作―ニッポンのお土産」展【ソウル巡回展】

100人のパッケージデザイナー
世界に発信できる「創作―ニッポンのお土産」展【ソウル巡回展】

souel1

会期:平成26年2月14日(金)~23日(日)10:00~18:00
会場:ソウル特別市 東大門デザインギャラリー

“世界に発信できる”というリードコピーの通り「創作―ニッポンのお土産」が海を渡り、デザイン都市ソウルで初の海外巡回展を開催しました。
日本の国際交流基金と韓国パッケージデザイン協会(KPDA)とJPDAの三者共催という形で実現しました。

告知サイトのアクセスが30万を超え、週末の三日間の来場者が1000人超え、と大きな反響を呼び、日本への関心の高さがうかがえました。
北海道や沖縄などの観光地はもちろん、東北や東京、大阪など都道府県名はソウルでの認知度が高いということも興味をひいたのかもしれません。

韓国では農漁村の資源開発に注目が集まっているようで、お土産という文化を通じて、日韓の更なる交流の架け橋となれるテーマ性の高さを感じました。

seoul2

主催:独立行政法人国際交流基金
   韓国パッケージデザイン協会〈KPDA〉
   公益社団法人日本パッケージデザイン協会〈JPDA〉

最近のレポート