Japanese English

JPDA会員のみなさまへ




経済産業省より関連省庁からのお知らせ2件
1)資源エネルギー庁より 夏期の省エネルギーに関して
6月から9月まで、夏季の省エネルギー対策を促進するため省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議を開催し、「夏季の省エネルギー対策について」を決定しました。

夏季の省エネキャンペーンの期間において省エネルギーの普及活動を行い、国民の皆様に省エネルギー対策の実践についての協力を呼びかけていきます。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。
>>> 平成28年度夏季の省エネルギー対策について PDF

下記経済産業省サイトにも、概要が掲載されていますので、あわせてご覧ください。


2)国税庁より 法人番号に関して
社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現することを目的として、社会保障・税番号(マイナンバー)制度が導入されました。

個人番号や法人番号は、平成28年1月から順次利用が開始されています。法人番号は、マイナンバーとは異なり、利用範囲の制約がなく、どなたでも自由にご利用いただくことができます。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。
>>> 【法人番号】ポスター PDF
>>> 【法人番号】利活用リーフレット PDF

下記国税庁サイトにも、制度の詳しい説明、最新トピックスが掲載されていますので、あわせてご覧ください。




経済産業省より消費税軽減税率制度に係る関係通達等の公表について 消費税軽減税率制度の導入を盛り込んだ「所得税法等の一部を改正する法律案」が先般成立したことを受けて、平成28年4月に国税庁より法令解釈通達及びQ&Aが公表されましたので、内容をご覧いただきますようお知らせいたします。
>>> 軽減税率政省令(29年4月施行分) PDF

(下記の通達およびQ&AのPDFは国税庁サイトにリンクしています)

1 消費税の軽減税率制度に関する取扱通達の制定について(法令解釈通達)
  >>> PDF

2 消費税の軽減税率制度に関するQ&A(制度概要編、個別事例編)
  >>> 制度概要編Q&A PDF
  >>> 個別事例編Q&A PDF

※国税庁サイトの「消費税の軽減税率制度に関する特設サイト」からも掲載ページへ誘導されます。
>>> 国税庁サイト「消費税の軽減税率制度について」

<ご参考>
★所得税法等の一部を改正する法律案における軽減税率該当部分の頁番号
消費税法   P.43-P.74
消費税法付則 P.557-P.600
>>> 財務省サイト「第190回国会における財務省関連法律」




総務省・経済産業省より平成28年経済センサス-活動調査について 総務省・経済産業省では、平成28年6月に全国全ての事業所・企業を対象とした「平成28年経済センサス-活動調査」を実施いたします。
経済センサス-活動調査は、全産業分野の売上(収入)金額や費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域別に明らかにすることを目的とする政府の重要な調査であり、統計法に基づいた報告義務のある調査(基幹統計調査)として、平成24年2月に1回目を実施し、今回は2回目の調査となります。
その調査結果は、地方税法に基づく地方消費税の精算の際に利用される他、国及び地方公共団体における各種政策の立案、実施のための基礎資料としての利活用や、経営の参考資料として事業者の方々にも広く活用いただいております。

調査の趣旨・必要性、「企業の事前確認」の実施について御理解・御協力いただきますようお願いいたします。





経済産業省事業「JAPAN DESIGNERS」新規デザイナー登録【随時募集】のご案内
D-8管理・運営「JAPAN DESIGNERS」へご登録ください
デザイナーデータベース「JAPAN DESIGNERS」の新規デザイナー登録は、2015年1月より【随時募集】に変更となりました。

※【登録料:無料】 登録受付後、各デザイン団体での承認に一週間ほど要します。

「JAPAN DESIGNERS」は、デザイナー個人と国内外の企業とのビジネスマッチングを目的に、分野横断的にデザイナーを紹介する我が国唯一の全国版デザイナーデータベースで、2014年3月に経済産業省事業としてスタート、現在はD-8(日本デザイン団体協議会)が管理・運営をしています。
JPDAはD-8に参加しており、JPDA会員の皆様は、本サイトへのデザイナー登録が認められています(登録無料)。これまでに67名のJPDA会員が「JAPAN DESIGNERS」にデザイナー登録しています。ビジネスマッチングだけでなく、作品紹介の場としても活用されています。また、日英対応であるため国内だけでなく、海外にも積極的な発信・訴求の場となるものです。このサイトが有効に活用されるためには、ある程度の規模の達成を必要としています(目標:D-8全体で1,000名程度)。みなさまのご参加をお待ちしています。

登録に関する詳細は、「JAPAN DESIGNERS」サイトのご利用方法ページより「ご登録マニュアル」をご覧ください。
登録の手順、掲載画像の条件などが記載されています。

[ご注意]
※新規登録画面で入力するメールアドレスは、制作事務局からのお知らせや掲載開始後のCONTACTフォームなどに利用されます。このメールアドレスは非公開です。
※ログイン後の情報入力画面に入力した内容は全て公開されます。必須項目以外で公開されたくない内容がある場合は、空欄としてください。
※登録内容送信後、JPDA事務局にて画面上で本人確認を行い、その後に掲載が開始されます。情報入力画面の所属団体欄で必ずJPDAにチェックを入れてください。
※本サイトはデザイナー個人に着目したデータベースです。
 JPDA法人会員で登録を希望する方は、法人代表または実質上の組織代表者(代表取締役、部門長等)の個人名を登録してください。