Japanese English
2年に一度のビッグイベント。
「日本パッケージデザイン大賞 2021」の作品募集が
いよいよ始まります。

日本パッケージデザイン大賞 2021
《作品募集》のお知らせ

特設Webサイトにて 2020年3月2日(月)10:00より作品受付開始
2020年4月3日(金)17:00受付終了
※今回より一次審査は、オンラインによる画像審査、
 二次審査は、実物による討議の審査となります。


「日本パッケージデザイン大賞 2021」応募概要
審査対象となる作品について
2018年5月1日から2020年2月29日までに日本国内で発売(発表)され量産された作品
※前回「日本パッケージデザイン大賞2019」に応募された作品と同一作品は応募不可
今回より一次審査が画像での審査(入選作品選定)、
二次審査が従来通りの実物審査(入賞作品選定)となります。
一次審査を通過された場合、入選通知に記載された所定の場所に作品実物を提出していただくこと
となります。


応募方法
作品募集について
下記アドレスにアクセスし、表示された手順に従って必要事項を登録してください。
http://award2021.packagedesign.jp/(2020年3月2日(月)10:00より受付開始)
今回より、一次審査は画像審査となります。応募登録フォーマットに記載された所定の文字情報とともに、
応募する作品の画像を登録してください。
画像は、二次審査(実物審査)の際にご送付いただく作品数と一致したものとしてください。
一次審査時と二次審査時で作品内容、数量などが相違することは認められません。
相違があった場合は、入選を取り消す場合があります。
画像データは、JPEG形式とし、一枚あたり2MB以上、5MB以内(4MB〜5MB推奨)としてください。
画像は4枚まで登録可能です。1枚は審査作品全体が確認できるものとしてください。
※同じ作品を複数の部門に応募することはできません。


一次審査の画像について
「応募画像」は、二次審査での実物審査の展示見本となります。
二次審査と作品内容、数量、配置と一致した画像にしてください。
・審査画像は、ほぼ正方形の比率です。
・画像データは、JPEG形式とし、一枚あたり2MB以上、5MB以内(4MB〜5MB推奨)としてください。
・画像は4枚まで登録可能です。1枚は審査作品全体が確認できるものとしてください。
・画像は、二次審査(実物審査)の際にご送付いただく作品数と一致したもの。
・画像のバックは、白〜明るいグレーの極力無彩色のバックとしてください。


「応募画像」と「追加画像」の注意1


「応募画像」「追加画像」の注意2〈してはいけない例〉
・二次審査(実物審査)の際にご送付いただく作品数と違う数での応募
・4枚以上の応募
・二次審査(実物審査)の際にご送付いただく作品とかけ離れた3D画像


●詳細は、特設サイトにて2020年3月2日(月)10:00開設の
《「日本パッケージデザイン大賞 2021」応募要項》をご覧ください。
 http://award2021.packagedesign.jp/

■お願い
入賞した作品の画像は、JPDAの広報活動に使用します。
また、表示サイズにあわせてトリミングをする場合があります。