2015

日本パッケージデザイン大賞 受賞作品

日本パッケージデザイン大賞2015は、応募総数1430点を数えました。
協会会員から選挙で選ばれた審査員による第一次審査において、414点の入選作品が選ばれ、第二次審査においては協会会員審査員に加えて4名の外部特別審査員を迎え、合計36点の入賞を決定いたしました。
大賞1点、金賞11点、銀賞12点、銅賞11点、審査員特別賞1点が決定、
トイレタリー用品部門の金賞は大賞に繰り上げ、また輸送用ケース部門の金賞、銀賞、海外向け商品部門の銀賞、銅賞は該当作なしとなり、家庭用品、一般雑貨、医薬品部門は、銀賞を2点とし銅賞は該当作なしとなりました。

2014年12月9日、ホテル東京ガーデンパレスにおいて贈賞式が行われ、各賞が贈られました。入賞・入選作品は、2015年5月刊行の『年鑑日本のパッケージデザイン2015』に収録されます。

※作品表記は順不同

大賞
凡例説明
ポーラ オー ド フルールの画像

ポーラ オー ド フルール

応募社:ポーラ
cl. ポーラ
cd. 松井 孝
ad. 伊藤兼太朗
d. 磯部真吾
d. 中村理瑛子
d. 白井信之

金賞
銀賞
銅賞
ページの先頭へ